2013年06月13日

会社をさぼって競馬遊び、3レースだけしました^^

現役時代のお話しです。
建設会社勤務でしたが競馬大好き人間が多かったです。
私は中山競馬場近くにある役所に用事があったのですが、帰り道に寄り道をして3レースだけしてきました。
連絡車の運転手が無類の競馬ファンで彼から誘われてつい乗っちゃったんです。
初めて見る中山競馬場で疾走する馬たちの躍動する筋肉に魅了されました。
テレビではあそこまでみれませんからね。
それから第三コーナーを曲がってから、観衆から沸く怒濤の完成に圧倒された記憶が残っています。
競馬をするなら現地に出かけるのが一番ですよね。
競馬予想サイトをご紹介いたします。

posted by srachai at 11:52| Comment(0) | TrackBack(0) | ●アドセンス | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年06月09日

喪主挨拶は事前に準備しておいたほうが良いです

これはなかなか出来ることではありません。
喪主挨拶の原稿を前もって準備することの難しさなんです。

私は来年ようやく65歳になりますが再婚して遅くに娘たちを授かったので、二人の娘たちはまだ幼いです。
幼稚園と小学生なんです。現在タイに住んでいます。
60歳からもらえると思っていた老齢年金の支給開始が5年間先延ばしされたので、やむなく働いてしのぎました。
私が突然交通事故や病気で死んだら家族は路頭に迷います。
で、生前に自分の死亡届けを用意しています。
残された家族が遺族年金を受け取れるように書類を準備いたしました。
バンコクの在タイ日本大使館に、その旨連絡いたしました。
この作業、途方もなく苦しかったです。
特に自分の死亡届けに名前を記入するときには手が震えました。
恥ずかしいのですが、本当の話しなんです。

平成8年5月に父を肺がんで亡くしました。
葬儀の喪主をやるのはこれが初めてでした。
父は末期の肺がんで、煙草の吸いすぎが原因だと言われました。
父は死の直前まで煙草を止めようとはしませんでした。

葬儀は北九州市八幡西区の葬儀場でしめやかに行われました。
葬儀の締めくくりとして、葬儀社の担当者から、突然、喪主挨拶をリクエストされたのです。
一瞬、頭の中が真っ白になってしまい、話す言葉が浮かびませんでした。

気を取り直して、私が最後に父をお見舞いにしたときの、病室での出来事を、ありのままに素直な言葉で話しました。
父は病院のがん病棟の6人部屋に入院していましたが、支払いに病院を訪れたときには、全員天国に召されておりました。あまりに厳しい現実に脚が震えました。

もしもあなたが長男だったら、私と同じような運命をたどる可能性があります。
葬儀挨拶の原稿をつくってくれるサイトで、前もって準備をしておくのが良い方法だと思います。

posted by srachai at 08:24| Comment(0) | TrackBack(0) | ●アドセンス | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年05月30日

株式投資よりも安全な海外投資を

先日5月23日、東証の1400円あまりの大暴落に肝を冷やしました。
5月27日には400円以上下げ、本日5月30日はまだ商い中ですが、500円以上下げてしまっています。
これでは本当に危なくて株式投資は出来ません。早めに損切りして手を引いたほうが良いです。

オフショア投資と呼ばれる海外投資が有望です。
利息はなんと年率換算で10%。
複利運用も可能なのです。
10年寝かせていたら、資産が2倍弱になる勘定です。

海外投資 では会社が倒産しても金融センターで資産の90%を保障してくれるので安心です。(マン島)
日本の預貯金は金利の記録をみると何だかバカにされているとしか思えません。
1000万円退職金を預けて、このはした金の金利なんですからね。
私は断然海外投資です。

posted by srachai at 14:29| Comment(0) | TrackBack(0) | ●アドセンス | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年04月22日

これぞ職人技! ロープを使った高所看板施工-埼玉支部

高所看板設置撤去のプロ集団、RASTA埼玉をご紹介いたします。

通常、高所に看板を設置するためには、まず、看板設置作業を安全に行うための足場を組み立てます。
RASTA埼玉は違います。
安全、スピード、低価格をモットーにしており、特殊の手法を導入いたしました。

高所の袖看板などの設置撤去を足場を使わないでやってのけるプロ集団なのです。
なんとロープに人がぶら下がり施工するという、看板業界の常識を覆す画期的な施工方法で迅速、安全、低価格にて施工してくれます。
これなら看板設置の経費が大幅に削減出来ますよね。

RASTA看板 埼玉 をおすすめいたします。

posted by srachai at 08:29| Comment(0) | TrackBack(0) | ●アドセンス | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年04月14日

都内納骨堂|東京で一番

お骨を分骨するのはどうかと思われる方も多いと思いますが、まあ話しを聞いて下さい。
お墓のことなのですが、都心から離れた閑静な郊外に霊園を一カ所、アクセスの良い都内に納骨堂を一カ所所有しておくのが便利だと思います。

私は千葉市で30年以上暮らしましたが、国道沿いに素敵な霊園があります。
霊園と言うよりも休日には家族連れで賑わう森林公園のような趣きなのです。
その霊園で変わった墓石を発見致しました。
墓石には故人のお名前ではなくて、一遍の短い詩が刻みつけられていました。
それを読んだ私は、墓石の前で痛く感動致しました。
お墓も、こんな環境の良いところだったら、残された家族だって幸せですね。

現在拠点は都内に移りました。
仕事で海外に滞在することが多いです。
お盆や正月の一時帰国時に困るのがお墓参りです。
都内納骨堂 を確保出来ていれば、これは助かりますね。
これからの時代は、お墓は霊園と納骨堂、二カ所所有するのがトレンドになりそうです。
特に海外で活躍されているあなたには。

posted by srachai at 07:46| Comment(0) | TrackBack(0) | ●アドセンス | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年04月10日

九十九里のつけ麺通販

麺類大好き人間である私なので、この記事を掲載せずにいられませんでした。
これはかなり行けそうです。店長が良い!お若いですね^^。

バンコクには4万人の日本企業駐在員と家族が暮らしています。
スクムビットの富士スーパーで販売されれば爆発的に売れるのではないでしょうか。

九十九里のつけ麺通販

posted by srachai at 07:56| Comment(0) | TrackBack(0) | ●アドセンス | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年03月30日

お金がない、どうしようか(汗) チャットレディーというお仕事で乗り切ることも出来ます

突然ですが、DMMチャットガール募集! のお知らせです。

まず最初に、チャットレディーという仕事で成功するために守らなければならないルールについて、お話ししたします。
チャットレディーというお仕事はバーチャルリアリティーの中でのお仕事です。
その仮想現実空間から飛び出して現実空間でのお付き合いは絶対に避ける。
これが秘訣です。

さて本題です。
お金がない、どうしようか(汗)。

アベノミクス効果で株価は大幅な上昇を示し景気回復の兆しが見え始めています。
ですが行き過ぎた円安が国民の生活を徐々に脅かし始めて来ています。
まず心配なのが春先の物価の値上げですね。
電気代やガソリン代だって値上げされるらしい。(汗)

このような時期に、一番心配なのは家族の突然の病気や入院です。
非正規雇用者であれば、国民健康保険にも加入していない人が多いのでなおさらなので、さらに深刻です。

それでも生きるためには、毎月幾ばくかの決まった収入が必要です。
女性であればチャットレディーというのはどうでしょうか?
在宅で携帯電話を使って出来る簡単なお仕事なのですが、詳しくはトップのリンクを参照してください。

posted by srachai at 12:23| Comment(0) | TrackBack(0) | ●アドセンス | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年03月05日

インターネット家庭教師のたまごチャレンジ

全国対応、家庭教師ならインターネットオンラインを用いた月9800円からのインターネット家庭教師のたまごチャレンジ!フジテレビのニュース番組で老舗中の老舗であるFNNスピークニュースにも取上げられた話題のSkype(スカイプ)を活用するインターネット家庭教師。無料体験授業実施中!
posted by srachai at 14:05| Comment(0) | TrackBack(0) | ●アドセンス | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年03月04日

これぞ職人技! ロープを使った高所看板施工-福岡支部

昨年ですが、埼玉の高所看板設置プロ集団、RASTA東京に関する記事を投稿いたしました。
いやー、驚きました。RASTAには福岡支部看板 福岡 もあるのですね。
私は福岡県北九州市出身なのです^^。

高所に看板を設置するためには、まず、看板設置作業を行うための足場を組み立てます。
足場は昔は、足場丸太と番線で組み立てておりましたが、いまは鋼製足場の時代です。
門型の鋼製ビテーか鋼製サポートを使って簡単に組み立てができます。

問題は、鋼製ビテーや鋼製サポートを使って足場を組むことができないような狭い場所なのです。福岡でも案外多いのではないでしょうか。繁華街など。
それでも宣伝広告用の看板・袖看板はしっかりと設置しなければなりません。
そこで、ロープを使った高所看板施工部隊の登場なのです。

まるで山岳部のロッククライミングの風景なのですが、この状態で袖看板、広告宣伝用大型看板などを次々を設置してくれます。
RASTA福岡は、足場の組み立てが出来ないような狭い場所でも、ロープにぶら下がりながら袖看板や高所看板などの設置(高所作業)を実行する頼もしいプロ集団なのです。

posted by srachai at 13:30| Comment(0) | TrackBack(0) | ●アドセンス | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年02月22日

アベノミクス、果たしてタクシー会社にはどうなのか LPガスは?

民主党政権は3年3カ月に及びました。
思うに、民主党は中国や韓国とのつながりは強いのですが、官僚との繋がりが無い^^。
で、他国との通貨安競争に敗れ、その結果として円高傾向が続きました。

この期間ですが、国民は石油などの輸入品を安く購入出来、恩恵を受けました。
輸入ワインがあんなに安く飲めるのも円高のおかげなのです。
それがアベノミクスで一転、数カ月で円は20%もノーズダイビングで円安になりました。

損得勘定ですが、輸出関連大企業は為替差益でほくほくです。
ですが、それを社員に還元いたしません。
苦しむのはいつも中間層の私たちなのです。

タクシー会社はどうでしょうか。
燃料のLPガスだって全部輸入で賄われています。
タクシー会社にとっては、痛し痒しですね。

永田町が活気を取り戻して、タクシーの需要は若干増えるでしょう。
でも、大切なのは、庶民であり中間層なのです。数が違います^^。
中間層の賃金をかさ上げして、消費を促して貰いたいものです。

日本のタクシードライバーは、そのサービスにおいて、世界でも有数の評価を受けています。
それでも、タクシードライバーは、きちんと専門の教育を受けた人が望ましいですね。
その条件を十分に満たすのが、太洋モータースのタクシードライバーです。
太洋モータースではマンツーマンで半年という長期に渡り、タクシートライバーの教育を行っているそうです。

タクシー求人 をお探しなら太陽モータースをお勧めいたします。

posted by srachai at 15:47| Comment(0) | TrackBack(0) | ●アドセンス | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする