2012年11月08日

私は宝くじが大好きですが、最近はスロットマシンです

私は宝くじが大好きですが、宝くじだってギャンブルの一種ですよね。
夏のサマージャンボと冬の年末ジャンボ宝くじは必ず購入いたします。
まさか宝くじが本当に当たると思って宝くじを購入する人は少ないと思います。
わずか10枚の宝くじを買うことによって、買った日から抽選日まで充実した(ワクワクした)人生が送れるからだと思います。もしも当たったらどうしようか。家族で世界一周旅行に出かけようか。夢は果てしなく広がります^^。

競馬も現役時代は重賞レースに限りますが、特券を1枚だけ購入するのが習慣になっていました。わずか1000円^^。
いつだったか、年末の有馬記念で私の特券が番狂わせの大当たり。1万5千円くらいを入手できました^^。
人生にはこんな嬉しい日だってたまにはあるのです。

サイトで宝くじのペイアウト(払い戻し率、配当率、還元率)につき調べました。
なんとわずか45%!
これは、宝くじの販売収益のうち一定の割合が委託宣伝費として自動的に財団(公益法人)に割り当てられているからなのです。天下りで就任した財団役員に高額な報酬が支払われているというではありませんか。
公共工事などに使われているものだとばかり思っておりましたが、間違いでした。
これで、宝くじを購入する意欲は急速に減退して行きました。
これなら、オンラインカジノゲームで遊び狂ったほうが100倍はましなのです。

ついでに他のギャンブルの配当率もサイトで調べてみましたが、概ね下記の通りです。

宝くじ 45%
競馬 75%
競輪 75%
競艇 75%
パチンコ 80%くらい
オンラインカジノ 95〜98% (株式上場の優良企業はペイアウトが定期的に監査されているのです)

この調査から明らかなのは、上記のギャンブルの中では、オンラインカジノのペイアウトが他のギャンブルとは、比べモノにならないくらい高いという事実です。
どうせ遊ぶのならば、私は宝くじよりも、宝くじ感覚で遊べるスロットマシンです
ジャックポットの累積金額が高いカジノが良いですね。
抽選日を待つ必要もないし^^。



recent postings (最近の記事):

http://blogs.yahoo.co.jp/kiyoshimat2000/37657959.html
http://sky.ap.teacup.com/srachai/805.html
http://d.hatena.ne.jp/srachai/20121029/1351462122

posted by srachai at 04:49| Comment(0) | TrackBack(0) | ●アドセンス | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック